トップ 七海通信

梅雨(つゆ)入り<2010.6.14>

今日、東京は梅雨(つゆ)入りをしました。

皆さんの国には「梅雨(つゆ)」がありますか?

※梅雨(つゆ)というのは、毎日雨が降る時期のことを言います。

「雨の音」にはいろいろあります。

日本語のカタカナで「雨の擬音語(ぎおんご)」を書くと
「ザーザー」
「ポツポツ」
「パラパラ」
その他にはどんな音があるでしょう?

雨の強さによっても、雨が何に降るかによっても、違った音に聞こえますね。
(例:傘、葉っぱ、コンクリート)

「雨の降る様子」にもいろいろあります。擬態語(ぎたいご)で表わすと
上に加えて「シトシト」もあります。

外国の方々にとっては、オノマトペ(擬音語・擬態語)は難しいですね。


紫陽花(あじさい)の花
※日本では梅雨の時期に咲く花として有名です。

各地で「紫陽花(あじさい)祭(まつ)り」をやるのもこの季節です。
毎日、雨でしずんだ気持ちになりがちですが、紫陽花(あじさい)を見に出かけてみてはいかがでしょうか?

東京から近くの「あじさい祭り&情報」サイト
http://flower.enjoytokyo.jp/ajisai/