トップ

日付:2019年3月22日金曜日

タイトル:風呂敷ディスプレイ展示と風呂敷講座@秋葉原ギガスタ

 

御礼

3月13日(水)、14日(木)、16日(土)に開催しました風呂敷ディスプレイ展示と

風呂敷講座が終了いたしました。

 

タイトル:「Spring has come.~水戸の梅と桜が出会う季節~」

 

お忙しい中、駆けつけてくださった皆様、誠にありがとうございました。

今回から諸事情によりSNS等で風呂敷ディスプレイ展示の全容を掲載することは

控えさせていただくことにしました。


ご了承ください。



 


上写真撮影:方喰正彰さん。

ありがとうございました!


(一社)水戸観光コンベンション協会さんから送って頂いた水戸の梅まつりのパンフレットを配布し、
併せて茨城から購入してきた梅羊羹も来場者の皆様にプレゼントしました(^^)

 


 

本題は上記の写真。
大きくアップしました。
水戸の梅まつりの知名度があがりますように♪

 

 


もうひとつ目的、普段の生活の中で風呂敷を手に取る機会のない世代へ、

環境問題3R脱プラスチックバッグ、日本文化のひとつ風呂敷文化継承の訴求となり、

どこかで「風呂敷、ふろしき、Furoshiki」と耳にした時に秋葉原のギガスタさんの

ひとコマを思い出して頂けましたら嬉しく思います。

 


アニメ・オタクの街、秋葉原という土地柄もあって風呂敷でこんなモチーフも作ってみました。

何に見えますか?

くま?ネコ?犬?ジバニャン?ご覧頂く方の感性にお任せします♪


こちらのニュースブログは開始したばかりですので

バックアップが間に合いません汗汗

詳細は公式ブログ「七つの海」をご参照ください。
URL:https://ameblo.jp/773int/entry-12443241744.html

最後までご覧頂きありがとうございました。

#風呂敷講座 #地域創生 #水戸の梅まつり
#秋葉原 #ギガスタ #環境問題を共に考える